2020.10.08

動画ECの有効性

皆さま、こんにちは。愛幸毎日ブログ99日目です。

今回のテーマは「ECサイトに動画は必要か」です。
5Gの到来により動画はテキストよりも情報量が多いため、
より効果的なコンテンツへと成長しました
動きにより商品の特徴が伝わりやすく商品解説動画が購買のきっかけとなったことは少なくないでしょう。

そんな動画ECによるマーケティングが有効な理由を解説していきます。

〈メリット〉

  • リアルに近い商品情報を伝えられる

ECサイトの弱みは、購入前に商品を手に取れないということです。写真やテキストで商品を紹介していても、イメージしていたものではないと思うことがあります。実際の使用感やサイズ、光のあたり具合で変わる色合いなど、動画を使えばお客さんが実際の商品を手に取った時の感覚をできるだけ伝えることができます。

商品動画をYouTubeやSNSにアップロードすれば検索流入が増え集客にも役立つでしょう。

⇒売上UP、SEO面で有利に働く

  • 他社との差別化

テキストや画像だけでなく、動画を埋め込むことで自社のブランドストーリーを明確に利用者に伝えることができ、愛着をもってもらえます。商品やサービスのレビューを動画で映すこともまた、利用者への共感や安心感、信頼につながります。

⇒ブランド力が上がる


〈活用方法〉

商品紹介動画はAmazonなどのECサイト以外にさまざまなシーンで活用できます。動画にブランドストーリーを加えることでどんな会社なのか簡単にわかり記憶に残ります。SNSやWEBサイトでのプロモーションにも有効的です。

そしてもう一つ、マーケティングトレンドである「デジタルサイネージ」の活用です。

店頭でデジタルサイネージに商品の紹介動画を流しているのを見たことがある方も多いのではないでしょうか。ドラッグストアで化粧品の紹介や、家電量販店で家電の使い方動画、スーパーでその商品を使ったアレンジレシピなど、陳列された商品が手に留まった時動画を見て試用イメージが湧き購入する、そうした流れを作ることができます。

動画は多くの情報を伝えることができます。
商品の紹介に動画を活用することでより視覚的に商品の魅力が伝わりやすくなり、商品の認知拡大や販促にも効果が期待できます。


株式会社 愛幸では企業様の動画制作を承っております。
PR方法の自由が効く動画で有効的なプロモーションをしませんか?

>>詳しくはこちら

>>お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

03-5422-9771

平日 AM 9:30 〜 PM 6:00

メールでのお問い合わせ

メールフォームへ