2020.09.10

現在のサブスク、トレンドは?

皆さま、こんにちは。愛幸毎日ブログ84日目です。

本日のテーマは「サブスクのトレンド」です。
以前にも紹介したサブスクリプションマーケティング、
現在のトレンドをご存知ですか?

ずばり、「おうち時間の充実」ができるサービスです。
外出自粛の影響で家の環境を快適にしたいという需要が高まっています。

そこで多様化するサブスクの今を紹介します。

〈Casie -カシエ-〉

購入はちょっぴりハードルが高い一点物の原画をレンタルできるサービス。お部屋のテイストに合う作品を選んでくれるアート診断もあります。これから芸術の秋になり、美術館や展覧会に行きたいけど密が気になって出かけるのをためらってしまう。などという人でも気軽にアートを楽しむことができます。

〈FLOWER〉

ポストに月に2回お部屋に飾りやすいサイズのブーケが届くお花のサブスクです。何が届くかわからない他サービスもありますが、こちらは毎回3種類の中から好きなものを選ぶことができます。アプリ完結型なのも便利なポイントです。
テレワーク中で家にいることが増え少しでも明るい空間で仕事がしたい、家族との時間を楽しみたい人が増えています。
競合他社の「Bloomee LIFE」の新規会員は、男性が1割から2割に上昇したそうで、普段では獲得が難しい男性客層へのアプローチに成功しています。

〈OKLIFE〉

おうちでの長い時間を気持ちよく過ごすなら、お部屋の香りにもこだわりたいところです。OKLIFEなら約200年の歴史を持つ専門店、麻布 香雅堂が、毎月プロが季節に合わせて選び発送してくれます。香りが良いのはもちろん、パッケージが綺麗ということでお香を利用したことのない20代の若い世代、SNSを中心に話題になっています。


新型コロナの影響で、自宅で使う嗜好品についても、サブスクリプション型(定額制)のサービスが浸透してきています。ウィルスの終息がいつになるか見えない現在、このサービスの需要は今後も伸びていくように思われます。また、普段は高くて購入するのをためらってしまうというものでもサブスクなら一度に払う料金がお得で、気軽に手に取ることができるため、気に入ったら定期的に購入してくれるといった新規顧客の獲得につながります。今後もどのようにマーケットが発展していくのか注目です。

お電話でのお問い合わせ

03-5422-9771

平日 AM 9:30 〜 PM 6:00

メールでのお問い合わせ

メールフォームへ