2020.05.13

Twitterマーケティングの活用方法

皆さま、こんにちは。

今回は先日に引き続き【ソーシャルメディアを活用したWebマーケティング~Twitter編②~】と題し、マーケティングとしてのTwitterの活用方法、成功事例を見ていきましょう。

多種多様なトピックスを受信、発信

Twitterは、政治・グルメ・ファッション・技術的なテーマにいたるまで、多様なトピックについて活発に発信・受信が行われています。

関心の高い話題に対してリアルタイムで話し合うことができるため、Twitter上の分析を基に有益な情報を流すことができれば、高いマーケティング効果を期待できます。

リアルタイム性が高く、拡散が起こりやすいのも特徴で、様々なイベントに自社を関連付けることで多くのユーザーの注目を獲得できます。

Twitterボタンとマーケティング活動を組み合わせる

分析レポートでは、Twitter広告アクティビティに含まれる複数のコンポーネントをトラッキングできます。顧客の行動について学び、より良い結果が出るようにキャンペーンを調節できます。

ダッシュボードを活用して、Twitterでのすべてのアクティビティを総合的に捉えて、個々のツイートのパフォーマンスを、ツイート・フォロー数・リーチなどから見ることができます。

そこから得たインサイトに基づいて最適化の余地がないかどうかを検討できます。

Twitter上の計測をダッシュボードを使用して可視化することで、ひと目で現状を把握し、分析を行うことができます。

Twitter広告の活用

Twitterでは公式で複数種の広告と配信方法が提供されています。従来の広告方法と比較してより詳細な設定とターゲティングができる点が特徴で、多数かつ幅広いTwitterユーザーの中からPRしたいターゲット層により精度よく情報をリーチすることができます。

画像・動画による豊富な広告フォーマットや、広告をクリックさせるためのCTA(Call To Action)も充実しており、ユーザーの次の行動を促しやすくなっているのも特徴です。

キャラクターを活用して人間味を出す

Twitterマーケティングにキャラクターを活用すると、ユーザーとの間に新近感が生まれやすくなります。それによって、認知度アップや拡散量の増加につながります。

またキャラクターに対する投稿の中に、ユーザーのニーズがつぶやかれていることもあるため、注意深く見ていくと新しい需要を発見することにもつながります。

自社キャラクターを作るという手間はかかりますが、キャラクター=会社のイメージに繋がり、文字だけでは伝わらないものも視覚的に覚えてもらいやすくなります。


(参考)

https://find-model.jp/insta-lab/twitter-marketing/

https://www.marketingbank.jp/special/cat04/107.php

〈Twitterマーケティングの参考事例〉

Twitterで活動されている企業アカウントをいくつか紹介させていただきます。

・白水社 さま https://twitter.com/hakusuisha

文学・芸術・語学などの書籍を中心に扱っている出版社。主なツイートは商品宣伝ですが、それだけではなく、読みやすい長さの紹介文つきで投稿しているため、ユーザーの興味を引きます。

・日ペンの美子ちゃん【公式】 さま https://twitter.com/nippen_mikochan

通信教育・通信講座のサービスを展開している、がくぶんのオフィシャルTwitterです。“雑誌の裏表紙などでおなじみの人気キャラクター「日ペンの美子ちゃん」はボールペン習字講座のマスコットキャラクターです。日ペンの美子ちゃんが今日のマンガを毎投稿したり、商品を紹介したり、ユーザーと交流することで、親しみやすさを生んでいます。

・SHARP シャープ株式会社 さま https://twitter.com/SHARP_JP

他社が宣伝や広告に重きを置くのに対し、フレンドリーで親しみの持てるツイートが特徴的なアカウントです。他社の企業アカウントや有名人と絡んだツイートやフォロワーやファンとのコミュニケーションも積極的に行っており、エイプリルフールネタなどイベント毎のツイートは注目を集めています。

〈愛幸のフォーム改善マーケティングサービス〉

愛幸ではお客様が持っている既存サイトのCTAを改善して、成果報酬型でのリード獲得行います。

リードが獲得できた場合だけ料金が発生」、「初期費用ゼロ」、「リスクゼロ」だから

無理、無駄のない効果的な広告運用で売り上げUPにつなげます。

詳しくはこちらから》》

お問い合わせはこちら》》

Instagramに比べるとTwitterは簡単にはじめられ、ユーザーとも交流しやすく、リアルタイム性が高いので広告しやすいのが大きな特徴です。

皆さまのwebメディアを活用したマーケティングの悩みに、少しでも参考になれたらと思います。最後までお読みいただきありがとうございます。次回は、【ソーシャルメディアを活用したWebマーケティング~Facebook編~】をお届け致します。

お電話でのお問い合わせ

03-5422-9771

平日 AM 9:30 〜 PM 6:00

メールでのお問い合わせ

メールフォームへ