2020.06.10

VRとともにつくる新しい生活特集vol.1

皆さま、こんにちは。

昨日9日、東京では今年初の真夏日となる31.0度を観測。福岡県太宰府市では最も高く35.6度と猛暑日になりました。今日も引き続き、夏を思わせる暑さになるようなので、外で作業する場合には要注意が必要です。夏の厳しい暑さに耐えるため通気性や着用するとひんやりする接触冷感などの機能を備えた商品が人気です。スポーツ用品やアパレルメーカーが販売する、洗って繰り返し使うことができる夏用マスクも重宝されているそうです。


さて今回からは3回に分けて「VRとともにつくる新しい生活特集」をしていきます。

需要高まるバーチャルライブ購買 

新型コロナウイルス感染拡大を予防する「新しい生活様式」の定着が求められる中、様々な業種や企業が“バーチャル”を導入し「その場にいなくてもいる感覚を味わえる」サービスを展開し、暮らしの快適さ利便性を高めています。経済打撃が深刻さを増す中でも、こういった先端技術を活用した様々な取り組みで、状況打破を考えている企業も増えています。

「VRとともにつくる新しい生活特集」vol.1


バーチャル展示会

大塚家具はショールームの店内を全方位360°パノラマ映像でご覧いただけます。

バーチャルショールームは、スマートフォンやタブレット端末、パソコンなどを利用して、実際に店内を歩いているような疑似体験をすることができるWebコンテンツです。時間や場所にとらわれることなく、店内の様子や商品を気軽に体験できます。お買い物の検討や下見に活用できるだけでなく、連動するECサイト「IDC OTSUKA オンラインショップ」にて店頭で商品を選ぶ感覚で購入することも可能です。先月28日には新宿のショールームも公開されました。

バーチャル販売会

新型ウイルスの影響により、大規模イベントの中止・延期が相次ぐなか、株式会社HIKKYは、同人誌即売会を自宅で楽しめる環境を提供したいと考え、当初8月にバーチャルリアリティ(VR)空間上にて開催予定であった「ComicVket 1」に先立ち、2020年4月10日(金)から12日(日)の3日間、「ComicVket 0」を急遽開催しました。3日間で国内外から集まった来場者数は延べ約2万5千人を記録。ComicVketはクリエイターの出展方法が非常に簡単なことも特徴で、JPEGとPDFを使って誰でも簡単に出展することができます。


これにより新たなコミュニティが生まれ、表現の幅が広がります。今後さまざまなイベントで活用されるでしょう。


次回は、引き続き「バーチャルツアー」「バーチャル学習」を取り上げたいと思います。

お電話でのお問い合わせ

03-5422-9771

平日 AM 9:30 〜 PM 6:00

メールでのお問い合わせ

メールフォームへ